i-CASTアイキャスト
Bellezzaベレッツア

歯科切削加工用セラミックス・PREMIUM ZIRCONIA MTシリーズ

ベレッツァ プレミアム ジルコニア MHシリーズ

BELLEZZAトップ / 周辺材料 / プレミアム ジルコニア MHシリーズ
  • スキャナー(医院)
  • スキャナー(ラボ)
  • デザイン(CAD)
  • CAM&加工
  • 周辺材料

広がる
適応症例の可能性

MHシリーズは、これまで実現が難しかった透光性と機械的強度を合わせ持つジルコニアです。

※ベレッツァ プレミアム ジルコニアは、東ソー株式会社製の原料を使用しています。

“使いやすさ”を追求

高い透光性と機械的強度を実現したMHシリーズ。審美性を活かして前歯部に、また強度を活かして臼歯部や3本ブリッジと幅広い症例にご使用いただけます。ピンク系のカラーラインナップを採用しているため、ステインテクニックと組み合わせることで、簡単に口腔内になじみやすい歯科補綴物の作製も可能です。

ベレッツァ プレミアム ジルコニア MHシリーズ
画像拡大
サムネイル画像1サムネイル画像2サムネイル画像3

販売名:ベレッツァ プレミアム ジルコニア
一般的名称:歯科切削加工用セラミックス
分類:管理医療機器
認証番号:225AFBZX00023000
製造販売元:株式会社ニッシン 京都府亀岡市旭町樋ノ口88

カタログ:PDF

MHシリーズカラーバリエーション画像(MH-A0・MH-A1・MH-A2・MH-A3・MH-A3.5・MH-V・MH-HV)製作上のご注意:大きな負担のかかる症例には使用しないでください

物性

製品 プレミアム ジルコニア ハイトランス ジルコニア
MTシリーズ MHシリーズ HTシリーズ
透過イメージ
透過率(%)※1 43 46 48〜50
収縮率(%) 約20 約19 約19
焼成温度(℃) 1,450 1,500 1,450
曲げ強度(MPa)※2 1,100 1,050 900 / 650
※1 厚み1mmの場合の透過率 ※2 曲げ強度は焼結後の数値です。 曲げ強度 ISO 6872:2008に基づく

焼成スケジュール

焼成スケジュール室温から1500℃まで毎分5℃で昇温させ、1500℃で2時間保持した後、室温まで徐冷(自然放冷)してください。比較的大きな補綴物を焼成する場合は、毎分3℃以下で昇温させてください。
※最高焼成温度がHTシリーズ、MTシリーズと異なりますので、ご注意ください。

サイズ / 標準価格(税別)

ディスク直径 厚み MH-A0 / MH-A1 / MH-A2 / MH-A3 / MH-A3.5 / MH-V / MH-MV
Φ98mm 14mm 33,000円
18mm 36,000円
このページのトップへ