i-CASTアイキャスト
Bellezzaベレッツア

歯科技工室設置型コンピュータ支援設計・製造ユニットアイデンティカ

アイデンティカ

BELLEZZAトップ / スキャナー(ラボ) / アイデンティカT500/T300
  • スキャナー(医院)
  • スキャナー(ラボ)
  • デザイン(CAD)
  • CAM&加工
  • 周辺材料
独自の進化を続ける[アイデンティカIdenticaTシリーズ]スキャナー本体の「ハード面」
スキャナーを動かしデータを処理する「ソフト面」双方のコンビネーションで、操作性・効率性・精度・機能様々な面で素晴らしいパフォーマンスを提供します。[特徴]フルアーチ最速12秒!更に速くなったスキャンスピード・<7μm精度独自の技術で細部までスキャン・オープンシステム多様なCADシステムとの連動が可能

Hardware機能と操作性を追求したスキャナー

あらゆる用途に対応マルチタイプスキャナーアイデンティカT500/進化したのに経済的エコノミータイプスキャナーアイデンティカT300


アイデンティカTシリーズの特徴

カラーテクスチャスキャンT500,T300(option)

形状だけでなく、模型に記入された文字やマージンライン、設計線などをカラーで読込みます。これにより、CADソフトでのマージンライン設定や設計が行いやすく、作業時間の短縮に貢献します。デンチャーの設計などにも重要な機能です。

カラーテクスチャスキャン

フレキシブルマルチダイT500,T300(option)

自由に配置し1度にスキャン

これまで別々にスキャンしていた支台歯などを一度にスキャンする事ができるため、スキャン行程を減らすことができます。症例によっては最短2回のスキャン工程まで短縮できます。

フレキシブルマルチダイ1st Step,2ndStep

フレキシブルマルチダイ

仮想咬合器と連動

アイデンティカ独自の機能で、下顎のマウンティングプレートをスキャンし、咬合器のデフォルトポジションと調整を行います。その後は、CADソフトの仮想咬合器機能と連動させることが可能です。

T500/T300共に設置可能な大きさであれば咬合器を装着したままスキャンを行い、中心咬合位を構成する事が可能です。

仮想咬合器と連動

3軸印象スキャンT500,T300(option)

可動域が広がり、より細部までスキャンが可能になりました。
両面印象も一度にスキャンが可能です。

3軸印象スキャン

タッチセンサー

T500

PC操作に戻ることなくワンタッチでスキャンを開始できます。

省エネ&寿命UP

T500/T300

使用しない間は自動でLEDライトをオフ。
消費電力とプロジェクターの負担を削減します。

マルチダイスキャニング

T500/T300

1度に最大8歯の支台をスキャンできます。

スキャンソフト ColLab2017

可能性を広げるのは進化を続けるスキャンソフト

スキャンソフトは、スキャナー本体を動かしたり、スキャンしたデータの処理や作成を行ったりするソフトウェアです。アイデンティカT500/T300に標準搭載のスキャンソフトColLab2017は、UIや操作性の向上、様々なスキャンや処理ができるよう、改良・改善されています。


※「Scan Software ColLab2017」の使用やアップデートに料金はかかりません。(2017年8月現在)

細密なスキャンと3Dデータ化

データ処理のアルゴリズムが改良され、より精密でノイズの少ないデータの作成が可能になりました。
特にスキャンの難しい症例などに有効で、これまでデータ化することが難しかった細部のスキャンも改良されています。

>細密なスキャンと3Dデータ化

いつでもデータの読み込み、書き出しが可能

必要な時に必要なSTLおよびOBJデータを読み込み、書き出しして使用できます。
IOSで読み込んだデータや、以前読み込んだデータを活用できるので、スキャン工程を省略できます。

いつでもデータの読み込み、書き出しが可能

模型データの単体保存

データでの模型保管や矯正分野にも活用可能です。

模型データの単体保存

スキャンボディ1本で複数のスキャンが可能

インプラントケースのスキャンを複数回に分けてデータを合成することが可能になりました。
そのため、同型インプラントのスキャンボディを複数本揃える必要はありません。

スキャンボディ1本で複数のスキャンが可能

ワックスアップの基底面をスキャン

ポンティック基底面が再現できるため、CADソフトでの設計時に修正工程を簡易化できます。

ワックスアップの基底面をスキャン

お知らせ機能

設定したキャリブレーション時期をお知らせします。

Identica Tシリーズ 仕様
 機種 Identica T500 Identica T300
    Identica T500 Identica T300
本体機能 測定時間(フルアーチ) 12秒* 24秒*
精度 <7μm <7μm
カラー対応/テクスチャースキャン オプション
印象スキャン 3軸上下顎同時 2軸片顎(3軸:オプション)
咬合器スキャン オプション
出力ファイル形式 STL / OBJ STL (OBJ:オプション)
拡張機能 フレキシブルマルチダイ 16本 オプション
マルチダイホルダー 8本 8本
アーティキュレータープレート オプション オプション
KASジグ オプション オプション
カメラ解像度 2.0メガピクセル ×2
光源 LED 150 ANSI-lumens (色調:ブルー)
測距方式 パターン投影法
測定範囲(mm) 90×72×60
電源・電圧 100〜240V,50/60Hz
寸法 幅×奥行き×高さ(mm) 290×290×340
重量 12kg
インターフェイス USB 3.0Type
付属品 スクリューベースジグ(2個)、ガムベースジグ、マルチダイプレート、ハーフブロックジグ(2個)、インプレッションジグ、キャリブレーションパネル、USBケーブル、電源アダプター、3軸印象スキャン用アーム、フレキシブルマルチダイ(支台用マグネット16個付)、インストール用USB スクリューベースジグ(2個)、ガムベースジグ、マルチダイプレート、ハーフブロックジグ(2個)、2軸印象スキャン用ジグ、キャリブレーションパネル、USBケーブル、電源アダプター、インストール用USB
推奨PC(別売品)
PC CPU intel Core i7-7700
RAM      16GB DDR4 SDRAM (8GBx2)
グラフィックカード NVIDIA® GeForce® GTX1060 3GB
OS Windows®10 Pro 64bit
ディスプレイ 23インチワイド液晶モニター

※ 測定時間は目安です。症例により測定時間は異なります。
●販売名:アイデンティカ
●分類:一般医療機器
●一般的名称:歯科技工室設置型コンピュータ支援設計・製造ユニット
●届出番号:26B1X10008000052
●製造販売元:株式会社 ニッシン 住所 京都府亀岡市旭町樋ノ口88

操作性と機能性を兼ね備えた歯科用CADソフト

このページのトップへ