ノンメタルクラスプデンチャー技工マニュアル

エステショット技巧マニュアル

はじめに

このたびは、審美的義歯ポリエステル樹脂「エステショットブライト及びエステショット」をお買い求めいただきありがとうございます。
「エステショットブライト及びエステショット」は義歯床、仮床などを製作するために用いる義歯床材料です。
別売の義歯成型器「MIS-Ⅱ」による射出成型を使用し、審美性・機能性・安全性に優れた義歯を製作することができます。

この技工マニュアルは、エステティックデンチャーの基本的な製作方法を説明しています。
ご使用前に必ず本項を読み、正しい手順で義歯床を製作してください。

目次

エステティックデンチャーの基本的な製作方法

成型準備について

step 1 設計

step 2 ろう義歯作製

step 3 埋没

step 4 成型準備1

step 5 成型

step 6 ルツボの清掃

other  成型準備2

※MIS-Ⅱには2種類の成型準備の方法があります。詳細についてはこちらをご覧ください。

エステティックデンチャー基本設計

片側性中間欠損症例

片側性遊離端欠損症例

応用症例

Q&A

ファイルダウンロード

ノンメタルクラスプデンチャー技工マニュアルをpdf形式でダウンロードしていただくことができます。

ノンメタルクラスプデンチャー技工マニュアル (6.7MB)

使用上のご注意(安全にお使いいただくために)

安全にお使いいただくために特に次の事項について細心の注意を払い、人身事故などが発生しないように心がけてください。
MIS-Ⅱと組み合わせてご使用になる場合は、必ず本項記載の正しい手順で義歯床を製作してください。

【使用上の注意】
1. 本材は下記用途以外には使用しないこと。
[エステショットブライト及びエステショット用途 : 射出により義歯床、仮床などを作製するために用いる]
2. 本材は、歯科医療有資格者以外は使用しないこと。
3. 本材を研削、研磨する際には保護メガネや局所集塵装置、公的機関が認可した防塵マスクなどを使用し、粉塵を吸引しないこと。
4. 石こう溶解剤を使用する際には、アルカリ性の強いものは劣化を早める可能性があるので使用しないこと。
5. アルカリ性の強い洗浄剤(歯科用ルージュクリーナー、義歯洗浄剤)は、劣化を早める可能性があるので注意すること。
6. デンチャープラークは劣化を早める可能性があるので、義歯の清掃は下記に注意し、指導すること。
・流水下、柔らかめのブラシを使用し、十分に清掃を行う。
・アルカリ性の強い義歯洗浄剤は使用しない。
・煮沸消毒はしない。
7. 本材は温度によって変形、変色を生じるため下記の点に注意すること。
・ペレットの乾燥温度(70℃以下)
・成型時のフラスコ温度(50℃以下)
・間接法にて裏装を行う場合の重合温度(70℃以下)
・間接法にて裏装を行う場合の脱ろう温度(70℃以下)
・間接法にて裏装を行う場合の重合促進温度(70℃以下)
※スチームクリーナーにて洗浄することは可能ですが、局所的にスチームを当てることは避けること。
【重要な基本的注意】
1. 本材の使用により発疹、湿疹、発赤、潰瘍、腫瘍、かゆみ、かぶれ、しびれなどの過敏症状が現れた患者または術者においては、直ちに使用を中止し、専門医の診断を受けさせるか、または受けること。
2. 軟化した本材は高温であり、火傷の危険性があるため直接素手で触れないこと。
万一火傷を負った場合は、冷水で冷やすなどの適切応急処置を施し、専門医の診断を受けること。
3. 成型準備や成型の際、金属などの鋭利な部分で手指をケガする恐れがあるため、作業時には必ず手袋を着用すること。
4. 1歯欠損症例のような小さな義歯の場合は、誤飲する可能性があるため、注意するよう指導すること。
万一飲み込んだ場合は直ぐに医師の診断を受け、適切な処置を行わせること。
このページのトップへ
株式会社アイキャスト
〒604-0847 京都市中京区烏丸通二条下ル秋野々町513 京都第一生命泉屋ビル8F TEL:075-257-7270 FAX:075-257-7271
Copyright(C) i-Cast INC. All rights reserved.